新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

いろいろとエッセイばかり更新

◇ 小説家になるための戦略ノート - 作家性30%、商業性70%の意味/週末起業家としての小説家


◇ 小説家になるための戦略ノート - アルファポリスのビジネス・雑学・情報大賞にエントリー/自費出版→電子書籍の可能性

 

◇ 小説家になるための戦略ノート - 現役のなろう小説家「はぐれっち/藤孝剛志」氏のエッセイ/新人賞の受賞のための考察


◇ 小説家になるための戦略ノート - ライトノベル作法研究所/『とある魔術の禁書目録』の鎌池和馬氏の世界

ちょっと更新しすぎかな?とも思いますが、明日はどうなってるのかわからんし、やっちゃいましょう!


栗本薫なんか、一日、原稿用紙400枚とか書いたとかの伝説があるとかないとか

あとがきで読んだことがあったけど、グインサーガ隔月刊してたし、その他に伊集院大介シリーズも書いて、実は趣味のJUNE小説もこっそり書いてたりしたらしい。

栗本薫のあとがき編集したものを電子本とかででないかな。

 

 

 

あとがき大全―あるいは物語による旅の記録 (文春文庫)

あとがき大全―あるいは物語による旅の記録 (文春文庫)

 

 

 

 


 

 

広告を非表示にする