読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

冬の童話際2014に応募してみる

小説家になるための戦略ノート 小説家になろう

 小説家になるための戦略ノート - 冬の童話際2014に応募してみる

 

冬の童話際2014
http://marchen2014.hinaproject.com/



『小説家になろう』の公式企画のようですが、3000文字以上、上限なし、作品受付締切 2014/01/23 13:00という締切が差し迫ってるのもいい感じです。

さて、久しぶりに小説が書けるかどうかが問題ですが、そろそろこのエッセイも『実践編』に入らないといけないなあと思っています。



童話といえば、ジブリで言えば『となりのトトロ』とか、『崖の上のポニョ』とかですかね。

『シンデレラ』とか『白雪姫』、日本のものでは『かぐや姫』とか、『桃太郎』もそうですね。

童話の一覧とは (ドウワノイチランとは) [単語記事] - ニコニコ大百科



今、個人的には、『蟲師』というアニメにはまっています。

TVアニメ『蟲師 続章』公式サイト

http://www.mushishi-anime.com/




この作品のような童話が書けたらいいなあと思います。
大人向けの童話というのもいいかもしれません。



この分野、結構、ライバルは多いのかどうか?ですが、『小説家になろう』では、ジャンル別の作品数は、ちょっと、わかりません。どっかに書いてないかな?

で、作品の傾向が似てるネット出版サイト『アルファポリス』の小説分野の登録作品数を参考にしてみます。

http://www.alphapolis.co.jp/webCont/category/



小説(12,414)
*ミステリー(402)*ホラー(489)*SF(581)*ファンタジー(4,246)*恋愛(3,924)*青春(822)*現代文学(539)*大衆娯楽(318)*経済・企業(5)*歴史・時代(214)*児童書・童話(323)*絵本(82)*BL(469)


『ファンタジー』『恋愛』のような一桁違う激戦のジャンルではないですが、そこそこ、登録作品がありそうです。

『弱者のランチェスター戦略』的視点から見ると、このジャンル別の小説作品登録数を見た時、ライバルが少なめのジャンルがありますね。

『経済、企業』小説です。

でも、このジャンル、昨年は『半沢直樹』で大ブームになったし、2ちゃんねるのスレッドから生まれた『まおゆう魔王勇者』もファンタジーに見えますが、冒頭で『戦争をどうやってやめることができるか?』というアメリカを中心とする現代社会の『戦争経済』のようなテーマが出てきたりします。


魔王「この我のものとなれ、勇者よ」勇者「断る!」まとめサイト



魔王が聡明で巨乳の女の子!というキャラ設定も意外で面白かったのが大きいのでしょうけど、これも立派な経済小説なんですね。

このジャンルの小説もいいかもしれませんね。

いろいろとアレンジの仕方によって、新鮮な小説ができるかもしれませんね。

 

 

 

広告を非表示にする