読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

熊本の地震は断層地震と火山性地震の混合なのか?

熊本地震 阿蘇山噴火 火山性地震 喜界カルデラ噴火 アルファポリスホラー小説大賞 カクヨム、noteではじめる小説家、クリエーター生活 カクヨム ホツマツタエ 小説家になるための戦略ノート 小説家になろう 常世封じ道術士 風守カオル 複垢調査官 飛騨亜礼 ≪短編連作版≫

kakuyomu.jp   

kakuyomu.jp   

 

www3.nhk.or.jp

 

熊本の地震、余震が234回というのは尋常ではない。
これは火山性地震ではないかと思う。

専門家の解説を待たないといけないが、阿蘇山も小噴火してるようで、これは容易に収まらない可能性が高まってきた。


玄海原発は北の海側、川内原発は鹿児島で震源から遠いので大丈夫のようです。


www.yutorism.jp

www.asahi.com

 

mirasoku.com

ゑれきてる~日本の火山 新しい火山観をめざして

ameblo.jp   

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp    

 

f:id:sakazaki_dc:20160416113619j:plain

 

earthquake-eruption.blog.so-net.ne.jp   

 

64: 名無しさん 2016/04/16(土) 04:57:05.61
阿蘇4噴火では、火砕流が九州のほぼ全域を襲い、一部は海を越え、山口県にまで到達したこと(100km以上火砕流が走ったことになる)が分かっています。
さらに、(図1)に示したように、噴き上げられた噴煙から堆積した火山灰は日本全土を覆い尽くし、その厚さは北海道東部でも10cm以上に達します。
これまで平均6,000年間隔で起こっていたカルデラ噴火が、最近7,300年間は発生していません。
カルデラ噴火はもはや、いつ起こっても不思議がない現象なのです。

 

今回は小噴火のみで、気象庁によれば大丈夫だそうですが、6500万年前の喜界カルデラの噴火で縄文文明が東日本に移動して、西日本が人の住みにくい地域になって、後に稲作を持ってきた弥生人が大陸から九州にわたってきます。


6500万年前の喜界カルデラの噴火

http://bunarinn.lolipop.jp/bunarinn.lolipop/bunarintokodaisi/minamikiyusilyuA/minamikilyusilyuuA-html.html



ホツマツタエ 目次』によれば、縄文系のアマテルの大王と弥生系の混血が九州の神武天皇といわれていますが、さて真相はどうなんだろう。



kakuyomu.jp

 

アルファポリス坂崎文明作品

 

 

話は変わりますが、僕の作品が二作品ランキング一位で、他の作品も5~10位に入ってます。

 

『常世封じ道術士 風守カオル』がホラーで2位。

『もぐら男と、ひかり姫』が童話1位。

『ぼくのおかあさんがのんでくれるえほんがすきです』が童話8位。

『複垢調査官 飛騨亜礼』がミステリー1位。

『匿名捜査官ダグ』がミステリー13位。

安倍晴明と安東要のやり直し転生譚』が歴史時代で2位。

『神様はサイコロをふっている~ショートストーリー集~』が大衆娯楽で4位。

『ヴァーサスセブン ラストメッセージ』がSF の4位。

『僕の彼女はアンドロイド』がSFの6位。

『複垢調査官 飛騨亜礼2 TOKOYO DRIVE』がSF の8位。

 

何か凄いな。アルファポリス登録作品での話しだが、200人の中での1位はまあ、価値あるね。


このチャンスを生かすよと思ったら、熊本地震が大変な動向だったので、この記事を書きました。

阿蘇が噴火したら、雲仙普賢岳のように火砕流が発生して、火山灰が日本全土に降り注ぐので洒落にならないというか、まあ、そろそろそういう時期だったのかも知れません。

 



kakuyomu.jp

 

kakuyomu.jp

www.amazon.co.jp

 

ncode.syosetu.com

 

 

 


↑この本が凄く面白かったので、また、感想書きますが、監督の勝敗論とか、宮崎駿庵野、富野監督とか、映画の話が深いです。

 

grnba.com




 

 

ncode.syosetu.com

 

ncode.syosetu.com


こちらの作品の方がなろうでは人気で、まあ、内容が小説家になろうの複垢ポイント問題についてだったり、なろうのあるあるネタ満載なんで、この作品も第一章「複垢調査官」が完結して、「常世封じ道術士 風守カオルの第二章 雛流しの呪法」の話に繋がっていくので、合わせて読むと面白いかもしれません。


幻想再帰のアリュージョニスト



この作品、傑作というか、文化人類学の交換や呪術的知見、諸星大二郎から攻殻機動隊までをカバーしてしまうサイバーパンクというか、オカルトパンクという新ジャンルの作品ですね。

たぶん、歴史を変えてしまう作家だと思います。ソードアートオンライン級の作品だし、書籍化、アニメ化、映画化希望です。

書くのも早いし、内容もいいし、更新が待ちどうしいというか、実は、まだ最後まで読めてないです。240万字だと!長いけど、読み終えたくない、終わらないでほしいという気持ちもあります。
 

 

アリス・イン・カレイドスピア 1 (星海社FICTIONS)

アリス・イン・カレイドスピア 1 (星海社FICTIONS)

 

 

 『幻想再帰のアリュージョニスト』の最近さんが星海社からデビュー!
 アリュージョニストの世界観はそのままに、短いお話から入りたい方にお勧めです。平積みの本を買いましたが、僕が買ったのが最後で売り切れなので、かなり、売れてるようです。


f:id:sakazaki_dc:20141002045019j:plain

 

 

cont_access.php?citi_cont_id=832052222&sカクヨム、noteではじめる小説家、クリエーター生活

cont_access.php?citi_cont_id=647050511&s僕の彼女はアンドロイド

複垢調査官 飛騨亜礼2 TOKOYO DRIVE


神様はサイコロをふっている~ショートストーリー集~

モグラ男とひかり姫

安倍晴明と安東総理のやり直し転生譚

常世封じ道術士 風守カオル

複垢調査官 飛騨亜礼 ≪短編連作版≫

《複垢調査官》飛騨亜礼の華麗なる帰還

時の女神 ~魔導天使外伝~

魔導天使~グノーシスの黙示録~

 

ヴァ-サス7 ラストメッセージ

匿名捜査官タグ


小説家になるための戦略ノート


35歳からの非モテの婚活と国際結婚

非日常的な日常系エッセイ

日本経済とサラリーマンの人生サバイバル戦略

ぼくはおかあさんのよんでくれるえほんがすきです

うらじゃの夜~鬼ノ城戦記異聞~

月読と天照~イザナミ島戦記~

鬼ノ城戦記、第一巻『鬼ヶ島戦役』

人狼戦記~少女格闘伝説外伝~

少女格闘伝説

新世紀の生き方、物語の世界

坂崎文明、作家への道

六芒星、かごめ歌の謎

絶滅都市 東京

立喰いそば