読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

格安スマホ「OCN モバイル ONE」乗り換えレポート

◇ 日本経済とサラリーマンの人生サバイバル戦略 - 格安スマホ「OCN モバイル ONE」乗り換えレポート

 

上記のエッセイに詳しく書いたが、基本的には家にフレッツ光などの高速回線を引いて、家庭ではWifiスマホ、パッド、パソコンも運用するのがいい。

アプリの更新なども家にいる時にWifiでやる。

家の外ではゲームなどやらずに、動画も見ないで、ネット見るぐらいにして、通信料を抑える。

ネット、通話とメールぐらいでいいんじゃないかと思うけど。


今の所、キャリアではY!mobileの4000~5000円(他のキャリアでは通常8000~9000円)ぐらいが安いと思うが、罠としては、二年縛りで更新月外すと、1万円の解約費用とMNP退出の事務手数料3000円は取られちゃうことです。

9000円X12ヶ月=108000円なので、年間10万もスマホの維持だけで支出すると考えると、その恐ろしさが分かってくる。

OCNモバイルONEの通話モデルの1600円X12ヶ月=19200円と比較してみたら、浮いた金でスマホ買えるよ。

あと、シムフリースマホは機能は限定だが、デザリング機能付きの3万円ぐらいのモデルがいいように思う。性能的にも結構、いいのが出てるよ。

格安がいいなら、中古もあるし、1~2万モデルでも通話もスマホあまりしない人には充分だと思います。

出先ではデザリングでパッドを運用がネット見やすくていい。

 

OCNモバイルONEは、最近、主要都市では即日、開設カウンターも出来てるので、近い所にあったらラッキーだがまだまだ少ないね。ネットでやっても、一日から一日半ぐらいの携帯停止期間で移行できる。

 

意外と簡単です。


ただ、ネットで調べて色々と手続き出来る人向けかな。

格安スマホは。

 

追記:プロファイル設定というSimを挿した後のめんどくさい設定があるが、ファーウェイの端末とかの場合、簡単に選択するだけでいいようになっている。

あと、SMS以外に、OCNのメールアドレスがついてくるので、このメアドは楽天銀行などのワンタイムキー認証ではプロバイダーメールになるので使えます。フリーメールはセキュリティの問題で使えないのですね。海外送金とかワンタイムキー認証が必要であるので便利だ。

実はこのために、OCNバリュープランという月250円のメアドプランを申し込んでいたが、OCNモバイルONEに移行してから解約した。


このOCNのメールアドレスを端末で見れるように設定できるので、OCNの書類をみながらサーバー情報など4ヶ所ぐらい入れれば簡単に設定できる。グーグルなどのフリーメールとは別に持っておくといいです。もれなく、ついてくるのだが。重要なことはこのメールを使うのがいい。

 

 

 

 

blogs.yahoo.co.jp



◇ それと、6/1のファーストディで映画が安くて見た映画

www.nou-poi.com

が面白かったというか、恋愛脳内会議コメディぽい映画ですが、真木よう子はかわいいし、西島さん、吉田羊神木隆之介の脳内会議も良くて、素敵な映画でした。

かなり笑える場面が多いですが、恋愛というより主人公の自己確立の物語というか、幸せとは何か?を追及する話でしたね。

約2年ぶりの映画でしたが、そんなに経っていたとは思わず、トーホーシネマズの会員カードを更新しました。

 

 

 

 


↑この本が凄く面白かったので、また、感想書きますが、監督の勝敗論とか、宮崎駿庵野、富野監督とか、映画の話が深いです。

 

grnba.com




 

ncode.syosetu.com

 

ncode.syosetu.com


こちらの作品の方がなろうでは人気で、まあ、内容が小説家になろうの複垢ポイント問題についてだったり、なろうのあるあるネタ満載なんで、この作品も第一章「複垢調査官」が完結して、「常世封じ道術士 風守カオルの第二章 雛流しの呪法」の話に繋がっていくので、合わせて読むと面白いかもしれません。


幻想再帰のアリュージョニスト



この作品、傑作というか、文化人類学の交換や呪術的知見、諸星大二郎から攻殻機動隊までをカバーしてしまうサイバーパンクというか、オカルトパンクという新ジャンルの作品ですね。

たぶん、歴史を変えてしまう作家だと思います。ソードアートオンライン級の作品だし、書籍化、アニメ化、映画化希望です。

書くのも早いし、内容もいいし、更新が待ちどうしいというか、実は、まだ最後まで読めてないです。240万字だと!長いけど、読み終えたくない、終わらないでほしいという気持ちもあります。
 

 

アリス・イン・カレイドスピア 1 (星海社FICTIONS)

アリス・イン・カレイドスピア 1 (星海社FICTIONS)

 

 

 『幻想再帰のアリュージョニスト』の最近さんが星海社からデビュー!
 アリュージョニストの世界観はそのままに、短いお話から入りたい方にお勧めです。平積みの本を買いましたが、僕が買ったのが最後で売り切れなので、かなり、売れてるようです。


f:id:sakazaki_dc:20141002045019j:plain

 

 

モグラ男とひかり姫

安倍晴明と安東総理のやり直し転生譚

常世封じ道術士 風守カオル

複垢調査官 飛騨亜礼 ≪短編連作版≫

時の女神 ~魔導天使外伝~

魔導天使~グノーシスの黙示録~

 

ヴァ-サス7 ラストメッセージ

匿名捜査官タグ


小説家になるための戦略ノート


35歳からの非モテの婚活と国際結婚

非日常的な日常系エッセイ

日本経済とサラリーマンの人生サバイバル戦略