読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

人類を火星に移住させようとしてる、今、最も危険な起業家イーロン・マスク!

◇ イーロン・マスク - Wikipedia

南アフリカ生まれで、17歳の時にカナダに移住し、アメリカのペンシルバニア大学ウォートン・スクールに進学、インターネット、クリーンエネルギー、宇宙開発に革命を起こすという志を持つ。

インターネットでは後の支払いシステムPaypalを開発し、他に起業した会社などを売却し、巨額の資金を得る。


それを元にして、以下の三つの会社を設立していくことになる。


テスラモーターズ - Wikipedia

スペースX - Wikipedia


イーロン・マスクの太陽光発電企業、ソーラーシティが株式公開 « WIRED.jp



テスラモーターズは富裕層向けのEV自動車を開発して大ヒットし、トヨタパナソニック、グーグル、アメリカ政府の支援を受けている。


現在、セダン型のEVを発売中だが、今後はSUV型、普及車の量販市販型のEVも予定されてる。ネットを利用したスマホ的な自動車開発をしていて、遠隔地からでもプログラムの書き換えで車のメンテナスなどができたりする。

日本のハイブリット車とかHONDAの車などもそんな感じになってますが、それをさらに一歩進めた感じですね。


スペースXは宇宙ロケットを開発し、打ち上げに成功、独自自社格安のロケットを開発しNASAなどから大型案件を受注していて、まずは5200万円ぐらいで激安で宇宙へ行けることを目指している。国際宇宙ステーションへの物資輸送にも成功し、すでに宇宙船の研究開発も行っている。


太陽光発電の会社ソーラ―シティなども持っていますが、どうも最終目的は人類を火星に移住させるプロジェクトへの布石らしいですね。

地球に人類が居住し続けれる持続可能な星にするためのスペアみたいな感じに火星をしたいそうです。地球を宇宙旅行をできる文明社会に進化させたいようです。


持続可能な発電、輸送、都市システム、宇宙開発のロケット開発はそのための手段にすぎない訳です。



科学技術の力で世界を変えようという意志を感じますね。

アイアンマンのモデルの起業家だそうですが、ホリエモンと孫さんを合せて、それを超えるような起業家です。

おそらく、史上最大の起業家でしょうね。その志の高さと夢やビジョンにおいて。

今後、彼がどういう未来の夢を見させてくれるか楽しみです。

 

彼がどういうビジョンを持ってるかについては、このインタビュー↓が一番、わかりやすいです。


テスラモーターズ、SpaceX、ソーラーシティの夢


イーロン・マスク 「テスラモーターズ、SpaceX、ソーラーシティの夢」 - YouTube

 

 


こちらは僕のお気に入り小説のステマです。


幻想再帰のアリュージョニスト



この作品、傑作というか、文化人類学の交換や呪術的知見、諸星大二郎から攻殻機動隊までをカバーしてしまうサイバーパンクというか、オカルトパンクという新ジャンルの作品ですね。

たぶん、歴史を変えてしまう作家だと思います。ソードアートオンライン級の作品だし、書籍化、アニメ化、映画化希望です。

書くのも早いし、内容もいいし、更新が待ちどうしいというか、実は、まだ最後まで読めてないです。177万字だと!長いけど、読み終えたくない、終わらないでほしいという気持ちもあります。
 

 

f:id:sakazaki_dc:20141002045019j:plain

 

 

時の女神 ~魔導天使外伝1~

魔導天使~白き魔女たちの天界転生~

 

ヴァ-サス7 ラストメッセージ

匿名捜査官タグ


小説家になるための戦略ノート


35歳からの非モテの婚活と国際結婚

非日常的な日常系エッセイ