読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

「逸脱! 歴史ミステリー!」作者:小春日和、アベノミクスから見えてきたリアル異世界転生物語

◇ 小説家になるための戦略ノート - 「逸脱! 歴史ミステリー!」作者:小春日和、アベノミクスから見えてきたリアル異世界転生物語




アルファポリスで行われてる「第7回エッセイ・ブログ大賞」ですが、お気に入り作家さんの「逸脱! 歴史ミステリー!」(作者:小春日和)がぶっちぎりの一位を独走しています。読者賞は間違いないでしょう。


それで結構、質的にも高いお話が多いので、書籍化されたらいいなあと思っています。そちらが今後の争点といいますか。


「この道しかない」という自民党のスローガンの本当の意味とは?(山田 順) - 個人 - Yahoo!ニュース


誰も書かない「景気を回復させてはならない」というアベノミクスの“裏目的”(山田 順) - 個人 - Yahoo!ニュース

 


年末選挙で安倍自民党を勝たしたら、自衛隊員が60年代ベトナム戦争で犠牲になった韓国軍兵士と同じ運命に晒される ( 選挙 | 総選挙 予想 選挙 候補者 中川昭一 韓国 ブログ ペンタゴン ) - 新ベンチャー革命 - Yahoo!ブログ


話は変わりますが、アベノミクスの背後で行われてる国債金利のコントロールのお話で、日本経済って大変なことになってるんだなというのが実感です。

アメリカとの為替のやりとりとか、新帝国循環とかも含めて、僕らのリアルの世界が異世界転生世界のように結構、殺伐としたサバイバル世界になっていきそうです。

そんな世界でどうやって生きていくか、困ったものなのですが、僕も以前から小説の世界が現実の世界を現していて、現実の世界は一種の幻ではないか?マトリックスのようなものではないか?と言ってきましたが、いよいよそんな感じの世界が到来しつつあるようです。

どっちにしても、このまま川の流れのように、この道しかない一本道だし、日本の国民も選択肢ないだろうし、また、戦後の焼野原から復活した時のように生きるしかないのでしょうね。

そんな世紀末的風景の日本の現状ですね。

 



こちらは僕のお気に入り小説のステマです。


幻想再帰のアリュージョニスト



この作品、傑作というか、文化人類学の交換や呪術的知見、諸星大二郎から攻殻機動隊までをカバーしてしまうサイバーパンクというか、オカルトパンクという新ジャンルの作品ですね。

たぶん、歴史を変えてしまう作家だと思います。ソードアートオンライン級の作品だし、書籍化、アニメ化、映画化希望です。

書くのも早いし、内容もいいし、更新が待ちどうしいというか、実は、まだ最後まで読めてないです。177万字だと!長いけど、読み終えたくない、終わらないでほしいという気持ちもあります。
 

 

f:id:sakazaki_dc:20141002045019j:plain

 

 

時の女神 ~魔導天使外伝1~

魔導天使~白き魔女たちの天界転生~

 

ヴァ-サス7 ラストメッセージ

匿名捜査官タグ


小説家になるための戦略ノート


35歳からの非モテの婚活と国際結婚

非日常的な日常系エッセイ