読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

アベノミクスが失敗で政権交代し、原発廃炉し、自然エネルギーにシフトしたらどうなるんだろう?

人生戦略 地方経済  日本の国家戦略 ソフトバンク 金の卵に投資する 未来投資

アベノミクスがどれくらい深刻な大失敗か説明する:哲学ニュースnwk



【悲報】日本は今後スタグフレーションに陥ります:哲学ニュースnwk

 


世界経済がいかにヤバイか語る:哲学ニュースnwk

 


KON543「トヨタ自動車・ヤマハ発動機・ソニー・ソフトバンク~人を巻き込む技術を考える」

 


2015年3月期 第2四半期 決算説明会 | ソフトバンク

 


日本経済は先行き暗いのですが、ソフトバンク孫社長の先見の明といいますか、ヤフー、アリババなどに投資して成果を上げています。未上場株に投資して上場して何十倍にもするという手法です。

ソフトバンクの今までの投資実績としては、さほどハイリスクではなく、比較的低リスクでリターンは得られたとのことです。

未上場株は一般の人は買えないので、ソフトバンクを買ってください(爆)とのことです。今はまあ、割安らしいです。

 

これからインド、インドネシア、中国が伸びるので、ソフトバンクはインド、インドネシア、中国の会社に投資するらしいです。未上場株中心ですが、ソフトバンクを買えますよ(爆)とのことです。


それはともかく、世の中が良くなるように、未来に長期的に投資することでリターンはあるよの法則があるように思います。

 

それは失敗もあるかもしれませんが、そういう方法で生きていくのが正しいのだと思います。

株や債券に限らず、人でも自己投資でもいいのですが、未来に向けて地道に投資していけばリターンはあるし、その人の未来は明るくなるよということだと思います。


 原発もそろそろ寿命ではあるので(30年ぐらいが寿命だけどもう過ぎてたり)徐々に廃炉にして、未来のエネルギー源を開発していかないと、その企業や人は成長していけないのだろうなと思いました。


原発完全に無くすのではなく縮小しつつ技術革新、ハイブリッド化し、燃料電池や蓄電技術、スマートグリッドを導入した新しい配電網も作っていけばいいと思います。変わらないといけない時期なんですよね。

日本のゲーム、携帯、自動車業界は世界をリードしていますが、沈んでる業界である電気や電力会社は原発事故だとか、アップルやスマホに押されてるというのもありますが、未来に対しての進化を忘れてるのが原因かなと思います。


「アジアスーパーグリッド」で日本の再エネも大きく変わる、というお話 - 新世紀の生き方、物語の世界



原発の老朽化の放置やアジア配電網に踏み出せないこと、東西の周波数を未だに統合できないというのは会社の経営陣が老害化し、進化を拒否してるのだから、もうそういう会社は淘汰されていくのが見えています。


ただ、業界的に法律で守られていますし、ヨーロッパと比較すると、すでに老朽化した空家のような状態になってるのかもしれません。ゆでカエルになっていくように思います。


電気業界も4Kテレビとか技術的には頑張ってるんだけど、スマホ、アップルという黒船に対して下請けに回ったり、それに対抗できる未来図を創れないことは国際競争に負けてるということだろうと思います。これは仕方ない。負けることもあるし、勝ってる部分もあるし。

世界的な技術革新に追い付いていかないと、結局は企業は衰退、破たんして行くのかもしれません。


個人にしても、企業にしても、できるだけ未来に対して投資して、進んでいくことが大事なんでしょうね。

 

 

こちらは僕のお気に入り小説のステマです。



幻想再帰のアリュージョニスト



この作品、傑作というか、文化人類学の交換や呪術的知見、諸星大二郎から攻殻機動隊までをカバーしてしまうサイバーパンクというか、オカルトパンクという新ジャンルの作品ですね。

たぶん、歴史を変えてしまう作家だと思います。ソードアートオンライン級の作品だし、書籍化、アニメ化、映画化希望です。

書くのも早いし、内容もいいし、更新が待ちどうしいというか、実は、まだ最後まで読めてないです。177万字だと!長いけど、読み終えたくない、終わらないでほしいという気持ちもあります。
 

 

f:id:sakazaki_dc:20141002045019j:plain

 

 

時の女神 ~魔導天使外伝1~

魔導天使~白き魔女たちの天界転生~

 

ヴァ-サス7 ラストメッセージ

匿名捜査官タグ


小説家になるための戦略ノート


35歳からの非モテの婚活と国際結婚

非日常的な日常系エッセイ