読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

【200文字小説】てきとー/歴史&ミステリー小説を書くための特務機関の謎とアジアの未来

◇ 小説家になるための戦略ノート - 【200文字小説】てきとー/歴史&ミステリー小説を書くための特務機関の謎とアジアの未来


日本の特務機関のお話ですが、現代の日本の状況とも関連してきます。

実は今的な話題かも。こちらのブログでは一度、書いてますが、総括ということで。

ロシアのクリミア編入にも関わってきたり、北方領土問題の本質である「不凍港問題」を抱えるロシア、タンカーが入れるような水深が深い港が欲しくて沖縄進出したい中国などの問題も昔から同じだったりします。問題の構造がそのまま残っている。

中国が東南アジアにでる理由も、タンカーが入れるような水深が深い港と石油の供給などの問題だし。


ロシアからパイプライン引いてもいいけど、ロシアにパイプライン引いてるヨーロッパみたいに、それをネタに脅されたり、外交カードにされちゃうしね。


◇ 海洋帝国日本 - ネットゲリラ

f:id:sakazaki_dc:20140327150230j:plain

 

中国側から日本を見ると、こんな感じになるというか、台湾、沖縄、九州が邪魔というか、海に出れない感じがわかると思います。

地政学とかいうんだけど、竹島の位置も微妙なところにありますね。

f:id:sakazaki_dc:20140327150450j:plain


中国、韓国の立場になって考えると、沖縄とか、竹島占領したらいいなあと思いますね。日本海の制海権が取れてしまう。

竹島は占領されてますけどね。

 竹島問題って、こういう地図で見ると、実は重大な問題と思いませんか?

山陰なんか、すぐそこに迫ってきてるし、ちょっとこわいよね。

 

 倭人=海洋民族で、昔は朝鮮半島南側に居住し(日本製の前方後円墳あり)、中国の江南とか上海あたりまで移動してたからね。

その子孫が隼人で、吉備岡山県の海部も元は隼人です。

 

F機関‐アジア解放を夢みた特務機関長の手記‐

F機関‐アジア解放を夢みた特務機関長の手記‐