読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

シンガポールのビットコイン取引所のCEOが不審死、中国、アメリカのデフォルトとの関連性

合法的詐欺 ビットコイン ウクライナ 中国デフォルト

 ビットコイン取引所トップが死亡=シンガポール (時事通信) - Yahoo!ニュース

時事通信 3月6日(木)14時8分配信

 【シンガポール時事】シンガポール警察は6日、同国にある仮想通貨ビットコインの取引所「ファースト・メタ」のオータム・ラドキー最高経営責任者(CEO)(28)が2月26日に自宅で死亡しているのを見つけたと明らかにした。死因などを調べている。
 ストレーツ・タイムズ紙(電子版)によると、ラドキー氏は米国人女性。2月26日午前7時ごろ、同氏の自宅から通報があり、警察官が駆け付けると同氏が倒れ既に死亡していたという。 

ビットコイン取引所トップが死亡=シンガポール (時事通信) - Yahoo!ニュースより

 
通報したのが本人なのか、誰か他の人なのか?わかりませんが、沖縄でライブドア事件キーマンの野口氏が殺されたパターンと全く同じなのが不気味ですね。

 

◇ 闇サイト「シルクロード」とFBI、ビットコインのディープな関係、合法的詐欺の見抜き方 - 新世紀の生き方、物語の世界

それと、最大の懸念はマウント・ゴックスのCEOというキーマンが消されてしまう可能性があります。

ぷにゃまニュース : 2006年 ライブドア野口英昭刺殺事件


ライブドア事件の時の野口氏は警察発表では自殺とされていますが、身体の何か所もめった刺しにして自殺した後に、非常ベルを鳴らす人はあまりいない訳で、他殺という線が濃厚です。

金地金詐欺の豊田商事の会長がマスコミの前で右翼団体の男に刺殺されたりオウム真理教の事件で科学大臣の村井秀雄がやはり右翼団体の男に刺されて死亡しています。

 

 ということですが、あまり事件を追及するとろくなことにならないので、この辺りで辞めたいと思います。

 

 
以前の記事でこういうことを書きましたが、詐欺事件のクローズ過程で、犠牲者が少なからず出ててしまうことがあります。

自殺する人はひっそりと自殺するので、これは他殺と見た方がいいと思います。
犯人が見せしめで殺して、通報したと考えるのが妥当かな。


◇ 【金融恐慌】影の銀行・預金封鎖・ビットコイン → ドルデフォルト - ☆ちるみぃでっどり−


それでここにきて、ビットコインの黒幕が中国&アメリカというか、世界恐慌の前兆ではないか?説も囁かれています。


★ 世界経済に大変動が起きる前夜

現在、金融危機を招く恐れが高まっていますが、そろそろ米国デフォルトは決定でしょうか。
中国の「影の銀行」が破綻。
デンマークの銀行が預金封鎖
仮想通貨ビットコイン市場が閉鎖。
その波が、ついにユダヤ金融機関に派生する?
バンクオブアメリカウェルズファーゴJPモルガンが口座を凍結する?
日本の銀行筋もゴソゴソ動いている模様です。

金融犯罪者のみなさん、この日本という国では、金融権力者たちの目論見などとっくに看破されています。
「過去に成功した謀略」だからといって、「同じ手口を何度も繰り返す」陳腐な発想にも、もはや腐臭が漂います。
結局、最期の金融システム破滅の原因は、タルムードには金融支配を維持する秘訣が書いてなかったからということか。
コンピューターが社会を情報化するなんて、シオン議定書にも想定されていませんからね。
しかし、バーナンキオバマも狡猾ですね。
女性が金融縮小した所為で破綻とは、金融緩和路線だった自分たちは悪くないという、アリバイ工作でしょうか。
女性を議長にしたのは、 逃げ口上作りのため。
緩和不能な状況に自分らが追いやったという責任を、誤魔化すつもりですか。 
いずれにせよ、女を汚れ役にする社会なんて言語道断。
フェミニストと男尊女卑を使い分けた、お決まりのダブルスタンダードです。
もはや、アメリカの経済は、来るところまで来てしまっています。
日本経済新聞はどうせ報道しないでしょうが、これで世界恐慌となればマスコミの信用は地に落ちます。
そして、国民の怒りが爆発します。


☆ 2月27日(日本時間28日)のアメリカデフォルトが決まったぞ
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51918097.html
2014-02-13
昨日、アメリカ議会で来年の3月まで「借金やりたい放題」という意味の無い法案を可決しましたそれをウソツキなマスコミが「デフォルトは回避」と報道してました。
これは倒産した会社が、勝手に「わが社への融資枠は無限にあります」と言ってるのと同じ。
お金が集まったこととは全く関係がない事です。
今月27日に支払われる国債金利が用意できないとルー財務長官は言いました。
そのためには、借金でもしてそのお金を用意する必要があります。
でも誰がお金を貸してくれるのでしょうか。
今までは赤字国債を発行して、それを金融緩和で「お金を刷ってFRBが買い取る」ことで切り盛りしてました。
しかし今回は違います。
FRBは「金融緩和は行わない」とはっきりと言っているのです。
これ以上の金融緩和を行うとドルの信用がなくなり、結局ドルが紙切れになり、アメリカの金融破綻になるからです。
FRBはその責任を負いたくないのです。
結局、米国債を発行しても誰も購入しないから、借金が出来ないのです。
借金がいくらでもできるような法案を作ったって、お金を貸してくれる相手がいないと意味がないのです。
アメリカ国会は本日から休みに入りますが、このまま27日のデフォルトを迎えることにしたのです。
だって、27日までにどうやってお金を作るのですか。
方策が全くないではないですか。
アメリカのデフォルトは確実となったのです。
こんな誰でもわかる世界の崩壊が、誰もそれに触れない。
自分達の弁解にばかり走るから。
こうなったらマスコミや評論家はもう相手にしてはいけません。


☆ 米財務長官、早期のデフォルトの可能性警告 債務上限引き上げ訴え
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0L82SL20140203
[ワシントンロイター]
ルー米財務長官は2月3日、議会が連邦債務の上限を早急に引き上げなければ、米国は近くデフォルト(債務不履行)に陥る可能性があると警告した。
講演原稿で述べた。
議会は現在、7日までの債務上限引き上げしか認めていない。
長官はそれ以降は借り入れ継続のための特別措置を講じるが、2月末にはその手段も尽きると説明している。
とりわけ税還付時期に当たるため、手元資金が急速になくなるとして「債務上限を引き上げなければ、近く連邦政府の返済義務に対応できない状況に陥る」とした。
連邦政府の返済義務に対応できない状況に陥る」とした。


☆ 債務上限引き上げは、75回目
http://en.wikipedia.org/wiki/History_of_United_States_debt_ceiling
レーガン =18回
クリントン= 8回
子ブッシュ= 7回
* オ バ マ = 5回


☆ 金融恐慌への道
NYダウ日経平均も罫線のパターンで暴落の兆候が出ています。
今までは嵐の前の静けさといった感じでしたが。
独DAX30も過去最高値を更新して下落しています。
金融緩和で世界の株価をここまで吊り上げて、その後一体どうするつもりなのか?
日米とも長期金利は過去最低値付近。
これで債券も暴落となると、もう打つ手はありません。
FRBは金融緩和縮小にようやく手を付け始めました。
ダラス連銀総裁は、新興国の混乱があっても、年内にQEを終了するべきと発言しています。
今更、何を言っているのかと思います。
もう手遅れです。
恐慌への道を進んでいくだけではないでしょうか。
一方、異次元の金融緩和を昨年発表した日銀は、どうするのか?
ETF買いはどうなっているのでしょう。
いずれ日銀は、債券でも株でも大きな損失を出すと思います。 
全く、日銀は国際金融資本の走狗ですね。
中国はバブル崩壊と言われていますが、上海総合指数はすでに最高値の三分の一まで下落しています。
案外ここに希望はあるかもしれません。
ナスダック天井形成と共に、上海総合指数は底を打った兆しもあるかも?


★ 中国のシャドーバンキングは大丈夫っぽいよ

どうやら、中国の影の銀行の取引高は464兆円にものぼるみたい。
シャドーバンキング464兆円も取引額があるんですね。
この報道も氷山の一角だと思われます。 今後シャドーバンキングのデフォルトのニュースを目にする筈です。 
シャドーバンキング発世界恐慌、あるようにおもいます。
今後、影の銀行のデフォルトが拡大して、「中国発金融危機」が米国に波及して.....米国が国家デフォルト?
「米国のせいではない。中国の金融危機が原因だ!」と責任転嫁できる環境が揃いました。
どうぞ、人のせいにして心置きなく、どーぞどーぞ。

☆ 中国「影の銀行」6社に新たなデフォルト懸念、石炭会社向け融資で(2月14日)
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYEA1D05320140214/


☆ 中国人投資家の感覚
シャドーバンクのデフォルトを良く聞くので中国人に聞いてみたところ、炭坑への個人投資の初期は華僑関係が儲かり、3年前の中期には日本、アメリカのマフィア関係がある程度稼ぎ、ロンダリングに使われていたとのこと。
現在の末期は銀行・投資会社・保険等の金融関係で、「こいつらがいちばんそんするよ」って言ってました。
メディアの言うシャドーのデフォルトよりフォーカスする本質は、「誰が損するか?」「それでどうなるの?」です。
特に華僑系の中国人は、昔から投資することが当たり前というか、文化の習慣になっているので鼻が利くんだと思います。
今回デフォしても回避すると言っています。
では直撃するのは?
「先進国の老後を迎えた投資家」です。
この混乱に便乗してアメリカデフォルトの世界中の矛先を、中国に向けようとしているのではないでしょうか。
シャドウバンクの報道はかなり出ていますが、アメリカのデフォに関しては2月に入っても一切出てこないのがまさにだと思います。
逆に、アジアのメディアを見てると「アメリカ危機的」な、そんなNEWSが出ています。


☆ 中国経済の爆弾「影の銀行」ついに破綻 49億円が未償還 初のデフォルトか
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140213/frn1402131537003-n1.htm
2014.02.13
中国経済の爆弾である「影の銀行(シャドーバンキング)」がついに火を噴き始めた。
高利回りをうたって個人投資家に販売された金融商品「理財商品」のうち2億8900万元(約49億円)分が満期に償還されず、初のデフォルト(債務不履行)に陥る可能性が浮上しているのだ。
償還のめどがたたない理財商品はほかにも5000億元(約8500億円)分あるとされ、連鎖的な金融危機となりかねない。
12日付の中国紙、上海証券報によると、償還されなかったのは、吉林省の信託会社が組成し、山西省の石炭会社に投資した理財商品「松花江」。
9・8%の高利回りをうたい、大手行の中国建設銀行を通じて個人投資家らに総額9億7300万元(約164億円)が販売された。


デンマーク銀行、口座閉鎖>
http://www.independent.ie/business/personal-finance/danske-bank-locks-10000-customers-out-of-their-accounts-29987701.html
(概要)
2月7日付け:アイルランド、ダブリン発:
デンマーク銀行は、突然、7日から預金者の口座を閉鎖すると発表しました。
その結果、何千人もの預金者が口座から預金を引き出すことができなくなりました。
デンマーク銀行は7日時点で15000もの既存の口座を閉鎖しており、今後も、殆どの預金者の既存の口座が閉鎖される見込みです。
そのため預金者は新たな銀行口座を開設しなければならなくなりました。
しかし1万人の預金者は新たな口座の開設ができずに預金が凍結される可能性があります。

 

【金融恐慌】影の銀行・預金封鎖・ビットコイン → ドルデフォルト - ☆ちるみぃでっどり−より

 

◇ 逃げろ!】ついに中国で債券が初のデフォルト!中国バブル崩壊クル(゚∀゚)

 

中国共産党機関紙、人民日報のニュースサイトは5日、太陽光電池メーカーの上海超日太陽能科技が7日に予定していた8980万元(約14億9千万円)にのぼる社債の利払いが実行できなくなった、と報じた。

銀行の簿外融資など不透明な「影の銀行(シャドーバンキング)」とは一線を画す借り入れだが、実際に利払いが行われなければ債券のデフォルト(債務不履行)として中国初のケースになるとみられる。

社債は総額10億元で年利8・98%の高利回り。
だが業績悪化で同社は、中国の格付け会社からも信用格付けを最低レベルに引き下げられていた。
利息に加え元本の償還も難しい状態で、社債そのものがデフォルトとなれば投資家の不安心理をあおる可能性が高い。
同社の社債よりも高利回りで透明性の低い「影の銀行」の金融商品のうち、5千億元程度が年内にも満期を迎えるため、市場にデフォルト問題が波及する恐れがある。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140306/fnc14030609390006-n1.htm


金融商品「理財商品」というのは、中国がアメリカのユダヤ金融の開発したサブプライムローンを模倣してつくった高利回りハイリスクの詐欺金融商品です。

中国の実質的国有企業の太陽光電池メーカーの「上海超日太陽能科技」ですが、これも「取り込み倒産投資詐欺」のようなもので、ビットコインの取引所と同様に、店じまいの様相を呈してます。

中国の太陽電池中堅、国有企業傘下に 上海超日太陽能科技 

2013/1/31 19:26
 

 【上海=菅原透】中国の太陽電池メーカー、上海超日太陽能科技(上海市)は31日、国有企業で炭鉱開発の青海省木里煤業開発集団(青海省)の傘下に入ると発表した。木里煤業は創業家が保有する株式の一部を最大約10億7700万元(約160億円)で取得、発行済み株式数の35%以上を握り、筆頭株主となる。中国の太陽電池業界は供給過剰による価格下落で苦境に陥っており、再編機運が高まっている。

 超日太陽は最大市場の欧州の需要鈍化で2012年12月期の純損益が9億~11億元(約130億~約160億円)の赤字になる見通し。資金繰りが急速に悪化しており、生産ラインの大半を止めるなどして再建策を探っていた。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM3102Z_R30C13A1FF1000/

 

 


◇ コラム:BRICsはもう「死語」なのか | コラム | Reuters

 [4日 ロイター] -  ジェームズ・サフト

 

長年抱いてきた信念がとっくに通用しなくなっていたのに、顔面に平手打ちをくらうまでそれに気付かないというのはよくある。ロシアによるウクライナへの軍事措置は、いわゆる投資概念としてのBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)がもはや通用しなくなっていたことを気付かせる「平手打ち」と言える。

ウクライナ南部クリミア半島へのロシアの軍事介入は、歴史はまだ終わっておらず、グローバリゼーションは必然的ではなく、こうした過程によって、投資家はいとも簡単に打撃を受けるということを見せつけた。

コラム:BRICsはもう「死語」なのか | コラム | Reutersより

 

 つまり、一連の中国、ロシアなどの投資先としてのBRICsの崩壊、アメリカのデフォルト危機、中国のデフォルト、ビットコインの取引所の閉鎖、デンマークの銀行の口座封鎖などが起きていますが、これは世界経済の崩壊による取り込み詐欺のようなものが起きてるとも考えられます。

ビットコインもつまりは、その一連の世界的取込み詐欺の流れのひとつであり、「先進国の老後を迎えた投資家」中心の国民のお金が、中国共産党幹部やユダヤ系のアメリカの富裕層に吸収されているといえます。

世界経済的なババ抜きが行われていると考えるとわかりやすいです。

 
中国の国防費の増加は、崩壊する中国において共産党幹部が自分たちを守るために軍事費を増強している訳で、ロシアのウクライナ出兵も、ロシアの欧州へのパイプラインがあるなどの経済問題も関連してると思われるが、ロシア海軍がクリミア半島に軍事基地をもっていたり、ヨーロッパなどとの地政学的要衝であることが原因だと思われる。

 

【Q&A】ウクライナとはどんな国か 「生い立ち」異なる東西の歴史:イザ!

 

肥沃(ひよく)な黒土を擁し、古くから「欧州の穀倉地帯」と呼ばれた。東部は石炭と鉄鉱石が豊富で工業基盤がある。代表的なロシア料理のボルシチは実はウクライナが起源だ。1986年に大事故を起こしたチェルノブイリ原発北部にある。


ロシアとしても、この地域を 抑えておくメリットはかなりあるし、国自体を乗っ取ってしまえば、こんなにおいしい話はないですしね。

世界恐慌前夜であるし、とりあえず、北方領土ではないけど、アメリカ&中国のデフォルトの世界経済混乱のどさくさに紛れて国土を広げるのはロシアの常套手段だとも言えます。

日本もロシアからパイプライン引かれたら、欧州のように天然ガス値上げするよ!とか言われて恫喝外交で脅されるのが落ちだし、隙を見せればロシアに北海道(今回のウクライナ電撃作戦見てたら、これはありうる!)、中国に沖縄を占領される怖れ(まだ、中国海軍が弱いので助かってるが、原潜あるし)は常にあると思っておかないといけない。

とにかく、アメリカ、中国(アメリカ国債を大量保有)の経済崩壊で、アメリカの軍隊が身動き取れなくなってるし、オバマは弱腰だし、結構、日本も危ない立場になりつつありますね。

ウクライナは、他人ごとではないかも。


 

 

 

物語 ウクライナの歴史―ヨーロッパ最後の大国 (中公新書)

物語 ウクライナの歴史―ヨーロッパ最後の大国 (中公新書)

 
ウクライナ欧州動乱 第2次東西冷戦の火薬庫

ウクライナ欧州動乱 第2次東西冷戦の火薬庫