新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

幻を見ている人々

◇ 自殺報道ガイドラインを啓発するトピシュ氏との対話 - 人生夢オチ


 話題になった自殺を取り上げる際に読んでおきたいWHOの手引き - 斗比主閲子の姑日記


結論としては、トピシュさんはこの方を批判してないし、「実はこの方を批判してるのはこの方自身の良心では?」と思いました。

自責のように思いました。

この方が何故それがわからないのか?不思議に思ったのですが、「人生夢落ち」というタイトルなので、夢というか、幻想でも見てしまったのでしょうか?


 むしろ、「WHOの自殺報道ガイドラインがあるよという助言に思えるけど

幻想世界の住人たち (新紀元文庫)

幻想世界の住人たち (新紀元文庫)

 

 

 

 

 

広告を非表示にする