読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

小説になろう、『テンプレ』小説の投稿のポイント

小説家になるための戦略ノート 弱者のランチェスター戦略

◇ 小説家になるための戦略ノート - 小説になろう、『テンプレ』小説の投稿のポイントを更新しました。



老化現象だと思うのですが、前からあった「飛蚊症」が悪化したらしく、昨日から、突然、左目に黒いゴミのような点々が無数に見えるようになりました。

 


◇ 飛蚊症でお悩みの方〜治療法と改善法

 

硝子体出血によって起こる飛蚊症は、「突然に起こる」ということと、 「墨を流したような黒い影が現れる」のが特徴です。
網膜剥離を起こしている場合には、できるだけ早く硝子体内の出血を除去し、 剥離した網膜を元に戻さなければなりません。 放置すると、やがては失明に至ります。

飛蚊症と硝子体の病気(硝子体出血、硝子体混濁)|飛蚊症.comより引用

 


僕の場合は、多少はあったのですが、突然、昨日、墨汁のように左目にゴミが広がったので、これだったらヤバいので、今日、会社を休ませてもらって、眼科に行って来ます。


あと、目にバイ菌が入っ感染症になり、炎症を起こしてる場合もあるので、早めに眼科を受診するのがいいようです。