読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

新年のごあいさつ、自然の法則のお話

◇ 明けまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。


私信:増田虎達さんへお伝えしたいこと - 夜の庭からを読んでて、ミィア猫さんって、トピシュファンなのかな?と思ってしまいました。言葉づかいがちょっと似てて、論理的思考の切れ味も同じというか、ちょっと雰囲気、違うけどね。

実はふたりは姉妹とか、同一人物でしたと言われても、僕は驚きません。感性似てるし。

まあ、増田は愚痴言う場所なんで、感情の吐き出し場所的な世界で、なかなか論理的な言葉は届かないかもな?と思いました。

ミィア猫さんの『好き嫌いは仕方ないけど、言葉の本意を汲めば、必ずしも批判や叩きではなく、鋭い指摘や貴重な別の角度からの意見もあるよ』というお話は、全く正しいです。

好みや個人的趣味、価値観が違う他者同士が分かり合えるとしたら、そういう論理的思考による共通の議論のルールぐらいしかないと思います。

そこを外してしまうと、相互理解の方法もなく、議論自体が成り立たないと思います。


◇ 言い方が全くダメダメでしたが、ひきこもり女子いろいろえっちに僕が言いたかったことは、たぶん無意識的行動なんだろうけど、性的な匂いを振りまいてブログを書いたら、それを読んだ男性から勘違いメールくるのは当然だし、タイトルだけでも、そういうものにしてしまったら、アクセス上がっちゃうのは当然の成り行きだと思いました。


それでアクセス上げたくないと言っても、無理だし。自分自身でアクセス上げる努力してるようなものだし。


自分の行動が巻き起こす周囲の当たり前の反応について、無自覚過ぎて、自分の言動と行動が矛盾してるのに、それに気づかず(仕方ないにしても)、当たり前のことが、当たり前に起こってるのにと思ってしまいました。


そのこと自体がいい、悪いという話でもないし、僕の中の常識と彼女の中の常識というより、自分自身の行動の矛盾についての自覚さえあったら、いいのにと思いました。

◇ たぶん、体調わる子さんについても、同じことが言えるんでは?と思いました。


この世界は神様というか、自然の法則で支配されていて、それはゲームの世界のルールや、ゲームマスターのような絶対的な法則、存在です。


誰もそれを変えることはことはできないです。ただ、それに従うしかない絶対的な自然法則です。


僕は宗教の話をしてる訳ではありません。それを避けるために、自然法則という科学教信者(科学も信仰のようなものです)の好む言い方にしてますが、神様が定めたルールと言ってもいいです。

一見、炎上という形、他人からの批判というもので、自分が窮地に陥ってるようにみえて、全ては自分の無意識、無自覚の行動の結果であり、自動的な自然法則の結果でしかないですよという話です。

自然法則に、善悪の価値判断などありません。だた、条件がそろえば、その人がそういう行動をしたら、自動的に発動するだけです。

しかも、人間の心理や心さえもそれに支配されます。だって、この世、全ての法則だから。

そんなことわかるはずないじゃん!といいたいと思います。


若い人はいろんな失敗を経験して大人になるのですw

僕も同じ失敗をしてるからわかるだけですw

それが経験を積んで、年を取る意味でもあります。



◇ 子供の頃、とんでも科学ファンの必読雑誌、学研の『ムー』(最近、読んでない)で『秘密結社薔薇十字団』の入会パンフレットを取り寄せたことがあります。痛すぎるw
http://gakken-publishing.jp/mu/

そこには、『自然の法則を知って、利用して生きましょう』(かなり省略)などいうことが書かれていて、家庭でできる簡単な実験を紹介すると書かれていました。

天下の秘密結社、フリーメーソンの下部組織とも言われる『秘密結社薔薇十字団』もそういってるしw



昨日、半額で買った手羽先が妙に辛いと思ったら、ハバネロ入りだったことは内緒です。


今年も前途多難です。

 

 

秘密結社の手帖 (文春文庫)

秘密結社の手帖 (文春文庫)

 

 

 

 

 

広告を非表示にする