読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

仮想通貨Bitcoinは、世界規模のネット詐欺?

◇ Bitcoin - ウィキペディア

◇ 
Bitcoin - NAVER まとめ

Bitcoinという仮想通貨がやばいというか、この通貨はWeb上にしか存在せず、パソコンでP2P(個人パソコン同士で直接)で取り引きできるので、取引コストがほとんどかからないようです。スカイプとか、ファイル交換ソフトと同じ仕組みです。

Bitcoinは金のように高性能なパソコンで採掘できるのですが、流通量、埋蔵量が限られ、価格も変動します。

開発したのは、謎の中本某という日本人研究者であり、その正体は謎に包まれています。

現在、その匿名性や中央政府、銀行などを経由しないために、闇の組織の取引に使われたり、投資の対象となっています。

中国の検索エンジンなど、世界各国でビットコインでの決済ができるため、価格は上昇しており、バブルになってると言われています

円天とかと何か似ているし、詐欺的要素が強いと思いますが、中国人が、両替所の流通量の多さで、今、この通貨の行方を左右すると云われています。

 すでにバブルになってるし、そろそろヤバい時期になってるので、手を出さない方がいいと思います。

◇ 結論としては、世界的な金融詐欺かもしれません。リーマン・ショックの時の金融商品にも似てますね。サブプライムローンとか言うやつ。

実は非常にリスキーな破綻するだろうサブプライムローンを組み込んだ金融商品を、ノーベル賞級の金融工学という包装紙でくるんで世界中に販売していたやつです。でっかい証券会社が破たんしたやつです。

 
アメリカのCIAが犯罪者を摘発するのに作った説もあるかも。マネーロンダリングに最適だし。事実、摘発もされてます。


◇ この仮想通貨Bitcoinを作った人、胴元、もしくは犯罪組織はたぶん、大儲けでしょうね。
 
次に初期に参入した人も、採掘が困難になり、Bitcoinの価格が急上昇してる今、Bitcoinを現金を出して購入したい人と個人取引すれば(P2Pなので)、換金もできますし、儲かるでしょう。

ネズミ講スマホ時代の新しいタイプ)と同じで、これから参入する人は、高値掴みで損するでしょう。

とはいえ、とても夢のある理想的仮想通貨なので、僕の予想が杞憂に終わることもあると思います。

判断は自己責任で。安愚楽牧場
 

↓この雑誌はまじめなネット決済特集みたいです。 キンドル版の『ビットコインでお金持ちになれる!?』という電子書籍も出てますが、まあ、あれですねw

 
↓こりゃすごい 買っちゃいそうw

 

ビットコイン Bitcoin 採掘USB ASICMiner USB 330MH/s

ビットコイン Bitcoin 採掘USB ASICMiner USB 330MH/s

 

 

広告を非表示にする