新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

コンビニの日常の大変さに思う

◇ 最初から絶望してる//24時間残念営業 

ちょっと切ない話というか、コンビニに酔っぱらいのクレーマーが来て、店員さんが恐怖から相手を空の廃油缶で殴ってしまったという事件です。

このクレーマーは以前、コンビニの液晶を壊し、警察に突き出さない代わりに、10万円弁償させられたことを逆恨みし、その店員さんにねちねちと威嚇行為を繰り返してようです。その日は『表に出ろや!』と言われて、暴力を加えられると思ってしまい、先制攻撃してしまったようです。


これは完全な結果論ですが、コンビニの液晶を壊した時に、事件化していればなあと思いました。そうすれば、このクレーマーは警察官に犯罪者として認識され、店員さんの立場は変わっていたかもしれません。

ただ、非常に切ない話ですが、先制攻撃したこと、背後から殴ってしまったことに対する、警察の評価である『悪質な暴力行為』という話は、やっぱり、事実です。

これは反省しないといけません。でも、気持ちは分かるし、それは認めたくないとは思いますが、『恐怖の先取りしてしまって、その恐怖に負けてしまった』というのは、仕方ないけど、事実として認めるしかないです(泣)


客観的に事実を書いていけば、経営者の示談金支払いは、適切なものだったと思います。だって、殴って怪我させた事実は、あやまらないと。それでいて、この店員さんは『自分は人として間違ったことやってない』といってますが、全部の考え方と行動が、間違いです。おかしくなってる。

というか、この店員さん、まじめすぎるというか、なんで、自分の責任ではないことまで、まだ起こってないことまで、過剰に自分の責任として背負い込むのか?ちょっとわかりません。こんなことしてたら、そりゃ、いっぱいいっぱいになりますよ。

万引きの商品のお金は払う必要はないと思うけど、コンビニ店員になったら、払う必要があるの?買い取りになっちゃうの?

あと、なんで、こんなに変な所に依怙地なのか?ちょっとわかりません。
意地を張るポイントが全くおかしいというか?この店員さん、ちょっと、もう、精神的に限界だったのかも?と思わせます。

実は、このお話『事件そのものより、この店員さんが事件を起こしてしまった後に取った行動』が問題をややこしくしてるんです。

この店員さん、明らかに、異常な心理パターンに陥ってます。クレーマーが原因なんでしょうけど。

防衛に関してもやはり
「一発攻撃を受けてからでないと防衛は違法」と繰り返されました。
「私なんかあの太い腕で一発食らったら手遅れじゃないですか。」と返したら
「それは警察の範疇ではない。身を守りたければまず被害を受けてください。
 そもそも素手は刑法上の凶器に規定されていないのですから、
 ゴツい体格、ガラの悪い風貌、汚い怒鳴り声、”表出ろや”の文言に
 あなたが感じた”恐怖”も、”身勝手な拡大解釈”に過ぎません。」http://ameblo.jp/atssaeki/entry-11625751536.html


過剰防衛の事実を、どうして、この店員さんは認められないのか?不思議すぎます。
自動車の運転に例えると、『だろう運転』的発想に陥ってるような気がします。

 

この方の思考は完全に『だろう運転』思考になってます。被害妄想思考になってます。

ということで、そういうアドバイスをこの方のツィッターに書き込みましたが、伝わるだろうか?

確かに、そのストーカーの恐怖は、これからも続くと思えば、こういう悲観的な思考になるとは思います。

たぶん、それが原因で店や経営者に対する不満とかでたり、警察に対して反抗的態度を取るのだとは思います。ただ、そこは、冷静に戻って対応しないと。

つらいだろうけど、殴った事実、自分の非は素直に謝って、警察や店長、その酔っぱらいにも謝るのは仕方ないと思います。裁判にしても、勝ち目はないというか、示談金は払わないいけないというか、お詫びはしないといけないと思います。

その後、お金のゆすり、ストーカー行為が出てくれば、それは警察、弁護士さんの出番です。払う必要ないし、もう少し、周りの人を味方につけないと。変な意地やプライドは捨てて、実を取らないと。

ブログに書かれてることをみたら、警察も経営者も間違ったことは言ってないし、それが見えなくなってるのが、どうも非常に問題です。

この問題、PTSD(心的外傷後ストレス障害)のようなことになってるこの店員さんの状況が非常に気になります。

 

 

正しく知る心的外傷・PTSD ?正しい理解でつながりを取り戻す? (ぐっと身近に人がわかる)

正しく知る心的外傷・PTSD ?正しい理解でつながりを取り戻す? (ぐっと身近に人がわかる)

 

 

 

 

広告を非表示にする