読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新世紀の生き方、物語の世界

栗本慎一郎の経済人類学、白川静の漢字学、日本の古代史、日本人の起源論、小説や好きな本の話題など書いていきます。何ですが、ニュースとか、ネットの話題も多いです。

陰陽道の研究者のブログが面白い

◇ 陰陽道閑話~野良の陰陽道研究者がゆるーくお話をします。毎年、恒例なのですが、大晦日は某先輩宅に行って、深夜24時を超えると、近くの神社、お寺に『無言参り』というのをします。それから、スーパー銭湯でお風呂に入って、最上稲荷、吉備津神社、吉…

「グイン・サーガ」の続編が出る!

◇ 作者死去で未完の「世界最長」小説 「グイン・サーガ」に続編登場http://www.j-cast.com/2013/11/04187994.html?p=all昨日、某地元百貨店系の店舗の本屋さんで、雑誌形式の文庫本『グイン・サーガ・ワールド』を読んでいて、びっくりしました。作者の栗本…

日本の新興宗教の原点と、平井和正の『幻魔大戦』

◇ 佐々木俊尚さん@幸福の科学対談の炎上余波で何故か田原総一朗さんまで登場: やまもといちろうBLOG(ブログ)という記事を読んだら、日本の新興宗教の原点を語りたくなりました。 出口王仁三郎 - Wikipedia この方が『大本』(教)なる団体を設立しまして…

小説家が作品を書く理由とは?

◇ 今日はちょっと、小説家とか、作家が、どうして作品を書くのか?ということを考えてみたいと思います。この動機について、話が見えなくなってる理由の一つに、有名マンガ家、作家の存在と、ドラマ、映画化の流行、結局、資本主義の世界の仕組みがあったり…